VA – クルトヒュムネス~神と対話した詩~ アルトネリコヒュムノスコンサートコンプリートボックス [CD Box set, FLAC, 2013.02.06]

大人気ゲーム「アルトネリコ」シリーズのヴォーカルCD『ヒュムノスコンサート』のコンプリートBOXが満を持して登場! hymmnos concertとしてリリースされた6枚のCDに加え、何と6つもの特典をプラスした、ファン必携の永久保存版コレクターアイテムです。

Read More

KOKIA – Follow the Nightingale [CD Single, FLAC, 2007.11.21]

「テイルズ オブ」シリーズ正統進化、ニンテンドーDSに登場!主題歌は、国際的な歌姫へと成長を遂げたKOKIA。その懐の深さと、孤高の音楽センスに支えられた、KOKIAサウンドを体現する名曲に仕上がった。ニンテンドーDS版ゲーム『テイルズ オブ イノセンス』(2007年12月6日発売)のオープニング・テーマ。 (C)RS

Read More

KOKIA – so much love for you [CD Single, FLAC, 2004.04.21]

ビクター移籍後、7枚目となるマキシ。本人の作詞作曲したナンバーを収録。彼女の得意とする愛の詩を優しく歌い上げていく。タイトル・ナンバーでは、クリアに響くサビに伝えようとするパワーが宿る。どこまでも伸びるファルセットも心地よい。
内容(「CDジャーナル」データベースより)
爽やかな若葉の季節を感じさせてくれる、KOKIAのポジティヴさが前面に出た気持ち良すぎるぐらいのラブ・ソングなのである。ピアノの旋律とからみあう伸びやかなヴォーカルにスケールの大きさを感じてならず、大声で好きな人へ言葉を向ける気持ちが爆発しまくっている。照れなどを通り越した、愛がそこにはあるのだ。もし、この歌ように相手を想えたり、もし、相手から気持ちをぶつけられたら、そりゃもうハッピーという感じで盛り上がることだろう。このエネルギーはスゴイの一言だ。CX系『う!ウマイです。』のテーマ・ソング。 (石塚隆) — 2004年05月号 — 内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

Read More

KOKIA – The Power of Smile/Remember the kiss [CD Single, FLAC, 2003.09.24]

軽やかにころがるピアノとウィスパリング・ヴォイス。流水のごときコーラスと随所にあらわれるファルセット。ケイト・ブッシュとか思い出しますね。ひんやりさわやかなこうした曲調と声、中華圏では案外人気が高くて、初期のフェイ・ウォンや台湾のターシー・スーなども十八番にしていた。KOKIAが中華圏で人気があり、サミー・チェンにカヴァーされてヒットを飛ばしたりCMに起用されているというのも納得できる。この新曲もクオリティの高い仕上がりだが、日本語の歌詞のみやや凡庸。ここをクリアすれば日本でもさらに注目されると思う。 (大須賀猛) — 2003年10月号

Read More